ぼっち練でもいつかはサブスリー!

ぼっち練習、ぼっちレースで頑張ってます!

なんとか走れるまで回復

木曜日に腰を痛めてから金、土曜日とランオフ。

ちょっとでも変な動きをするとギクッとなりそうでしたが、アイシングとモーラステープの効果で少し回復しました。

過去の経験で痛みが治れば動いた方が回復が早まると思っているので、昨日は恐る恐る走ってみました。

f:id:shige1374:20180521011439p:image

腰をかばっているせいか背中や肩がガチガチにこってしまい、まるでロボットのようなぎこちない動きでキロ7分で走るのがやっとでした。

 

土曜日まで回復に努めます。

買って良かったマラソンアイテム(ランパン)

木曜日はテニス教室に通っているのですが家を出る時に少し腰に違和感を感じたんです。

腰痛体操をしてから行こうと思いつつも遅刻ギリギリだったのでそのまま向かって、準備体操なしでボレーの練習をしている時に腰がギクッとなりました(泣)

数年前にギックリ腰をやってから疲れが溜まってくると度々なるので毎日腰痛体操はしていたのですが前日の閾値走がダメだったみたいです。

まあ、2〜3日でゆっくりなら走れるようになると思うのでみちくさマラソンは大丈夫だと思います。

 

で、ウルトラマラソンシーズンなのでランパンの話し。

以前は補給食をウエストポーチに入れてレースを走っていましたがズレたり揺れたり気になってしょがなかった。

そこで購入したのがこのランパン。

f:id:shige1374:20180518180901j:image

アシックス マルチポケットトランクス。

左右のポケット+側面背面に5ポケットありフルマラソンの補給食がほとんど収納できます。

こんな感じ

f:id:shige1374:20180518181658j:image

f:id:shige1374:20180518181730j:image

昨シーズンのフルマラソン、水戸、つくば、勝田とこのランパンで走りました。

水戸とつくばでは給水タイムロスを避けるためアクエリアスパウチを後ろのポケットに入れて走ってみました、さすがに少し揺れましたが通常の補給食だけなら揺れは気になりません。

 

買って良かったマラソンアイテムで言うと1位はGPSウォッチ、その次はこのランパンになります!

 

ギックリ腰になりテニス教室を早退した帰り道に100円ショップでこんな物を購入。

f:id:shige1374:20180518183630j:image

f:id:shige1374:20180518183644j:image

みちくさマラソンはマイカップ持参です。

小さなプラコップを持って行こうとましたが、後半エイドの距離が離れているところでこれに水分を補給して走ればもしもの時も安心です。

素材も柔らかくて水も漏れません、ランパンの後ろポケットに入れて走ります。

 

ちなみに、みちくさマラソンでは超豪華エイド食を食べるので補給食は気合いを入れるためのメイタンゴールド2個と塩サプリしか持参しません(笑)

 

 

 

 

 

今週のラン

日曜日はランオフ。

いつもは夕方に走るのですが、月曜日は昼の12時30分頃に走りました。

f:id:shige1374:20180515021514p:image

いゃー、暑かった!

日差しが強く気温は27度くらいありました。

このペースでも心拍数が高くラクに走れません。

汗があまり出なくて身体に熱がこもっている感じです。

先週までは涼しくて長袖Tシャツとかで走っていたのに急に暑くなったので身体が対応できていないようです。

こんな感じだと65kmは走れなさそう、あと10日でしっかり暑熱順化しようと思います。

 

火曜日も昼間に走りました。

f:id:shige1374:20180516152834p:image

この日も気温27度。

心拍数は相変わらず高めですが前日と違い汗がちゃんと出ているせいか少しラク。

60km走が終わってから考えているのは、どうしたら長い時間ラクに走れるのか?

6分/kmとかでも30km以上走るとやっぱり疲れる。

4月は「ひざ蹴りをイメージして走る!」とか言ってスピ練に燃えていたのに180度方向転換です(笑)

で、最近意識しているのは地面を蹴らないで走ることです。

重心真下にフラットに着地してその反発力だけで足を運びます、着地する瞬間に片足に上手く体重を乗せると蹴らないでも反発力だけでタッタッタとラクに走れるような気がします。

 

そして昨日。

みちくさマラソンまではジョグだけでスピ練はしないつもりでしたが、脚の痛みもほぼ回復したので久しぶりに閾値走をしてみました。

最後の閾値走が4月27日で5kmの平均が4:12/kmです、それ以降5:30/kmより速く走った日はありません。

結果

f:id:shige1374:20180517031542p:image

エコ走りしかしていなかったらこうなりますよね。

インターバル走を始める前に戻ってしまいました。

それにしても劣化するの早すぎ(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6週連続のロング走

4月7日から毎週行ってきたロング走も今日で6週連続です。

4/7  33km(5:33)

  15 40km(6:13)

  21 30km(5:10)

  28 32km(5:42)

5/5  60km(8:22)

  12 30km(5:41)

ジョグペースなのでタイムは遅いですが20km過ぎたあたりから疲労で脚が重くなる感覚はゆっくり走っても同じですね。

 

みちくさマラソンはライトレーサーRS5で走るつもりでしたが、ライトレーサーはアッパーが硬くて長時間履くと足に強く当たるところが痛くなるのです。

先週の60kmではそれが凄くストレスでした。

なので、今日はズームスピードライバル6で走ってみました。

こちらはアッパーが柔らかくて靴擦れするようなことはないです。

序盤はゆっくりでも5分30秒/kmで走れてしまい、このペースで65km行けるんじゃないかと錯覚しました。

しかし20km過ぎたらやっぱりペースダウンしましたね。

時おり6分/kmを超えることもあり、30km走り終えた時点での余裕度はほとんど無かったです。

疲労が溜まっているのか、ペース設定が速いのか、シューズが悪いのかよく分かりませんが、きっとペースを落としても20km以降の疲労感はそれほど変わらないと思うので、みちくさマラソンは6分/kmペースで頑張ろうと思います。

6分×65kmで6時間30分。

あと、エイド12ヶ所×5分で60分。

合計7時間30分を目標にして走ろうと思います。

第2回横須賀・三浦みちくさウルトラマラソンの案内が来た

5月26日(土)に開催される第2回横須賀・三浦みちくさウルトラマラソンの案内が来ました。

この大会の趣旨は、ゆっくり、のんびり、楽しんで!

コースはこんな感じ。

f:id:shige1374:20180511180628j:image

そして、

見よ!この超豪華なエイド(笑)

f:id:shige1374:20180511180807j:image

65kmは12までですが全部寄ります!

No4.寿司屋が作る特製いなり寿司、食べます!

No6.横須賀と言えば海軍カレー!カレーパンだけど、食べます!

No8.30km付近でちょうどランチタイム、たまごかけご飯と新鮮なお魚の唐揚げ、もはやエイドの域を超えてますよ、食べます!

No10.パウンドケーキ

No11.三崎港和菓子とおやつエイドが続きます、食べます!

そして

No18.おめでとう完走エイド、マグロ漬け丼。

売り切れる前に完走して絶対食べます!

 

ほんと楽しみだし、エイド情報見たらメチャやる気が出てきました。

カーボローディングの必要はなさそう、むしろ腹ペコで参加した方が良さそうです。

 

ところで膝の痛みは大丈夫なのか?

60km走(正確には半分歩き)のダメージは、太もも内側中央から膝にかけてと足の付け根に痛み、それと大腿二頭筋の膝裏付近の細くなっている筋に痛みがあります。

 

フルマラソン以上のダメージでしたが徐々に回復しています。

ただ大腿二頭筋の筋の痛みがなかなか取れないのでもしかしたら走っている時に感じた膝の痛みは大腿二頭筋の痛みだったのかもしれません。

日、月、火曜日と3日ランオフして水曜日にゆっくり走ってみました。

f:id:shige1374:20180511034057p:image

故障していないか不安があったので慎重に走りましたが膝の痛みは出なかったのでひと安心です。

そして昨日もジョグ。

f:id:shige1374:20180511055254p:image

今日もジョグ。

f:id:shige1374:20180511183144p:image

大腿二頭筋の痛みはまだありますが、走る毎に疲労の回復を感じます。

ただ、痛みが完全になくなるまではスピード練習は中止してジョグ中心の練習にします。

 

60kmでクタクタに疲れて走る気が起きないかなと思っていましたが、不思議なことに逆に気力が増しているように感じます。

過酷な練習で少し強くなれたのかもしれません!

 

 

 

 

 

 

60km走れたのか?

今週は日曜日から6日連続でランオフ。

事情があって走れなかったり事情が無くても気力が無くて走らなかったり‥‥

3日走らなかったら罪悪感を感じましたが、6日走らなかったらもう走らなくてもいいかなと思うようになってしまいました。

まあ、腰の痛みが治らなかったり膝に痛みがあったので休んで良かった気もしますが、たるみきった気持ちに喝を入れるため今日は長距離を走る!

 

朝4時に起きて5時から走る予定が起きられません。

見せかけの気合いと違い身体は正直です。

6時30分に起きてクリームパンやドーナツを食べてクエン酸を飲んで7時30分頃出発します。

スタートは隅田川にかかる新大橋付近。f:id:shige1374:20180505195339j:image

6日休んだので脚は軽やかですがみちくさマラソンのペースを意識して6分/kmで走ります。

f:id:shige1374:20180505195937j:image

写真を撮ったり序盤はマラニックです。

ちなみに今日は公園グルグルではなくて、川を上流に向かって30km走って折り返すので嫌でも60km走ることになります。

先が長いのでお腹が空いてなくても10knごとに何か食べる事にしてカロリーメイトやバームクーヘンやゼリーを用意しました。

雲ひとつない青空、土手には花も咲いていて走っていて気持ち良いです。

f:id:shige1374:20180505201504j:image

30kmの折り返し地点で持参したランチパックを食べました。

膝や足の付け根に少し痛みを感じましたが、スタミナ的にはまだまだ大丈夫な感じでした。

f:id:shige1374:20180505201842j:image

ところが、休憩して走り出したら左膝に痛みを感じてストップ。

それからは、走ったり歩いたりしましたが徐々に痛みで走れなくなり40km付近で100m走って痛みが出るようになった時点で故障の危険を考えて残りはすべて歩くことにしました。

ペースは11分/kmです。

暇なのでどれくらい速く歩けるか試してみましたがキロ10分切れませんでした。

景色を観ながらポクポク歩きましたが、行きは3時間ちょっと帰りは5時間以上かかりさすがに疲れました。

休憩時間を入れた経過時間は9時間55分。

よくこんな長時間動いていられたなと我ながら感心します。

f:id:shige1374:20180505203853p:imagef:id:shige1374:20180505203902p:image

今回試した事で良かった点。

アームカバーはそれだけでも日焼け止めになるし水をかけるとしばらくは冷却効果があったので本場でも着用する。

クールタオルも首に巻くと同じ効果。

足や顔や耳には日焼け止めを塗る。

 

 

走れないほどの痛みが出たのは久しぶりで大丈夫か不安です。

しばらくは無理しないようにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月振り返り

OTTの速報を見てエントリーしなかったことをちょっと後悔。

そういえば去年もそう思ったんだけど、ぼっちランナーには眩しすぎる大会で遠慮してしまった。

 

4月はみちくさマラソンに向けて距離を踏もうと思っていましたが事情によりランオフの日も多く、練習日数は16日で走行距離は267kmでした。

400kmくらい走りたいと思っていたので距離はぜんぜんダメでしたが練習内容は濃かったと思います。

平日に2回のポイント練習、インターバル走と閾値走をこなせた。

週末はみちくさマラソン用の30km以上のロング走を毎週実施し脚作りはある程度出来たと思う。

そんなに燃えていたわけではないのですが、そこそこ良い練習ができた要因はインターバル走を始めたことで閾値走が設定ペースで走れたり走力の向上を実感出来たからだと思います。

それと花粉症の症状が治り体調が良くなったことが大きかったです。

一方でキツい練習が多くなり気持ちが疲れちゃって走らなかった日もあったのでそこは反省。

そう言いつつも今日で3日連続ランオフ。

 

5月はGW中に50kmのロング走を行い、みちくさマラソンに向けてテーパリングに入ろうと思います。